たばこ値上がりはピンチかそれともチャンスか

2010年10月より、たばこの税率が上がりました。

この機会をピンチと取るか、それともチャンスと取るか。
喫煙者にとってこの出来事は人生での大きなターニングポイントとなるかもしれません。


「私は別に早死にしようがたばこを吸いたいと思う。
たばこを吸っていなくても肺がんになる人もいるし、
逆にいくらたばこを吸ったところで肺がんにならない人がいるのだから、
たばこを吸っても吸わなくても何も変わらないだろう。」

「今までたばこを吸っていたが、特にそれによって健康を損なったことはない。
私はたばこを吸っても害の無い遺伝子を持っているのではないだろうか。」


まだ健康で病気の兆候も無く何も症状が出ていないのであれば、
このように考えて笑っていられると思います。


しかし、実際肺がんなどの呼吸器系の疾患を患ってしまったときに、
上記のような考えをお持ちの方ほど、

「こんなことになるのならば、たばこなんてとっとと止めておけば良かった。」

などと後悔をしてしまう傾向にあるのではないでしょうか?

 この記事の続きを読む 

カテゴリ:喫煙  コメント:2

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ