アクティブレストという考え方

アクティブレストという考え方がスポーツの世界で取り入れられています。

アクティブレストとは訳すと「積極的休養」という意味になります。
体を動かすことで疲労を回復する、休養の効果を高めることを言います。

サッカーW杯でも大活躍のディフェンスの要、中澤祐二選手も
練習後には30分~1時間のジョギングを取り入れています。

本人も雑誌のインタビューで
「練習後のジョグは疲労物質の分解を早める為に行なっている。
休んで疲れを抜くのではなく、体を動かして疲れを取ろうと考えている。」
と語っています。


もちろん僕達はアスリートではないですが、
それでもこのアクティブレストは大変参考になる考え方だと思います。

 この記事の続きを読む 

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ