スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

体重はいつ測る?

「体重はいつ測るのが正しいのですか?」

このような質問をよくいただきます。


では早速、体重はいつ測るのが良いかというと・・・

それは、朝。
起床してトイレに行った後がベストのタイミングですね。
これが一番安定している基本体重となります。

体重は入浴後に測るよという人もけっこういると思います。
ただこの場合ですと、体重だけを測るのなら問題無いのですが、
体脂肪率も一緒に測る場合、インピーダンス(電気抵抗値)の関係で
正確な体脂肪率が出ない可能性がありますので注意してください。

体脂肪率は、カラダに微弱な電流を流して体内の水分量での電気抵抗を測ります。
この値をインピーダンスと言います。


そして、そのインピーダンス(電気抵抗値)を特定の計算式に当てはめて割り出すんですね。
ですから、体脂肪率は体内の水分量によって左右されやすいのです。

体脂肪率を測るのも体内の水分量が一日のうちで変動の少ない朝、
トイレに行った後がベストでしょう。


話が少し体脂肪の方向に逸れましたが、体重の話に戻ります。

夕食を食べて間もない時間帯に測るのであれば
飲み食いしている分だけ
基本体重に加算されます。


入浴後や夕食後の計測というのは
どうしてもばらつきが出やすくなってしまいます。

ですから、不安定な時間帯に測る度に減った増えたと一喜一憂するよりは、

安定した時間帯に測り、
細かな変化を長い目で捉えていったほうが良いと思います。


ただ、夕食後の体重の変化をうまく利用する方法もあります。
毎日、朝一と夕食後の一日二回計測をします。

そして、その二回の体重差を測ります。

夕食を食べ過ぎてしまった日はもちろん体重差が多くなりますので、
その差を一定の範囲内に収めるようコントロールしていくという方法です。


まとめると、体重を測る上で大事なのは、
毎日同じ時間帯に測ること
朝一で測れればモアベター。

といったところでしょうか^^


がんばって、一ヶ月間続けて記録してみてください。

毎日のデータをグラフにして、
その推移を見れば、色々なことが発見できると思いますよ^^


ありがとうございました^^

あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。