基礎代謝量を上げる方法

人は皆生きているだけで、エネルギーを消費しています。

これがいわゆる基礎代謝といわれているものです。
基礎代謝は生命を維持するための最低限必要なエネルギーです。

ケータイに例えると、電源が入っている待ち受け状態のこと。
この状態でも電池の残量は減ってきますよね。

ここからさらに、
通話やゲームなどのアプリ、インターネットなどをすることにより
電池の減りは加速します。


あれ?逆に解りにくくなりました?^^;

とにかく^^;

この基礎代謝は人間の消費エネルギーの60%~75%を占めています。


■30代の1日の消費エネルギーの平均  男性/2250kcal 女性/1700kcal

消費エネルギーの割合は

基礎代謝     60%~75%
運動などの活動  15%~30%
食事による熱生産  5%~10%

となっていて、基礎代謝が主になっています。


■30代の基礎代謝量の平均 男性/1500kcal 女性/1170kcal

そして、その基礎代謝の内訳は

筋肉による熱生産 25~40%
肝臓・腎臓・心臓 40%前後
脳        20%前後

となっています。


このデータからわかることは、
筋肉による熱生産が基礎代謝の3~4割を占めているということです。



■筋肉量を増やすこと=基礎代謝を上げること

筋肉は普通に生活していても、30才を過ぎた辺りから減少しはじめます。
イコール基礎代謝も下がりますので、
年齢を重ねるごとに太るのは必然ともいえます。

筋肉量を増やせるに越した事は無いですが、
最低限今の状態をキープする努力は遅かれ早かれ必須になってきます。

だったら、今のうちに筋肉量を減らさない、
もしくは増やすトレーニングをする習慣をつけておきませんか?


ありがとうございました^^

あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ