ドローインの即効性を有効利用する方法

「ドローイン」のメリットのひとつとして、
ウエストの引き締め効果の即効性が挙げられます。

ドローインのやり方さえマスターしていれば、
いざ!というときにすぐ、ウエストをサイズダウンさせることができるので大変便利です。

今回は、ドローインの即効性を有効利用する方法をご紹介します。

ドローインをすると、
お腹周りの筋肉(主に腹横筋)が緊張し、ピンと張り詰めた状態になります。


簡単に言うと、これがウエストがサイズダウンする理由です。

どういう事かというと、

いつもは使われないような眠った筋肉は緩んだ状態にあるので、
腹の内側から押される圧力にも対応しきれていません。

ドローインをして、
普段はあまり使われないで眠っている状態にあるインナーマッスル(腹横筋など)を覚醒させるのです。
緩んだゴムが収縮するようなイメージです。

腹囲りの眠っていた筋肉が目覚めることで、腹を外から締め付ける圧力が強くなり、
ウエストが引き締まるというわけです。


ただし、この緊張状態も時間が経過すればまた元に戻ってしまいますので、
効果を持続・定着させるには、やはりドローインを繰り返し行なうことが必要になってきます。

ですから、生活の中にこまめにドローインを取り入れることをおすすめします。



しかしながら、この「ドローインの即効性」はいざというときには大変役に立ちます。

例えば、

・健康診断や服のサイズを測るときなど、ウエストのサイズを計測するときに少し見栄を張りたいようなとき

・水着になるような夏場や、銭湯やその他もろもろ^^人前で服を脱ぐような場面


などで活用する奥の手として、
このドローインの即効性を利用してみてはいかがでしょうか?^^


そして、積極的にドローインを取り入れた生活を送っていれば、
いつの間にか、サイズダウンしたウエストをそのままキープできるようにインナーマッスルが鍛えられ、
さらに代謝の高い、太りにくいカラダに変化し、
最終的には、あなたのお腹にくびれやシックスパックができているかもしれませんよ^^


《関連記事》
ドローインのやり方>>
ドローインとは?>>
ドローインを利用して腹筋効果を2倍にする方法>>
ウォーキングの消費カロリーを40%アップする方法>>
ドローインをマスターする為の3つのチェックポイント>>


あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました^^


カテゴリ:筋トレ  コメント:2

コメント

  1. 凛太郎 より:

    > お久ぶりです(^-^

    ショウさん、お久しぶりです^^


    >
    > 今回の記事はヨガをやってきた僕にとって
    >
    > 興味をひかれました
    >
    > インナーマッスルはダイエットの基本になることですよね☆
    >
    > 勉強になります

    へぇ~!ショウさんはヨガをやってるんですね^^
    素晴らしいです。

    そうですね、インナーマッスルは筋肉の核となる部分ですから、
    健康的なダイエットの基本になると思います。
    >
    > ありがとうございます☆

    こちらこそコメントありがとうございます☆

  2. - より:

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ