中澤裕子のCMでBMI値は?

----- 件名 -----
中澤裕子のCMでBMI値は?
----- メール本文 -----
今流行のDHCプロテインダイエット

中澤裕子がモニターとして出ています。
身長158cmの中澤氏の体重は44Kg代だとか

マスコミと芸能界がつくりだした幻想

痩せている=美人

についてはいかがなものでしょう?



メールでこのような質問をいただきましたので、僕なりの考えを書かせていただきます。

■中澤裕子さん(元モーニング娘。)のBMI値は?

44 ÷ 1.58 ÷ 1.58 ≒ 17.6 となります。

※BMI値や計算の仕方についてはこちら。
あなたのBMIはいくつ?>>

BMI値18.5以下は低体重となりますので、17.6では当然「痩せすぎ」となりますね。


■過去にあったBMIにまつわる出来事とは?

2006年のイタリアのファッションショーでBMI18以下のモデルはショーへの出演がNGになりました。

ブラジル人のモデルが拒食症により死亡したことを発端に、
痩せすぎが原因で死亡した達が次々と発覚したことが原因となり、
政府は、痩せすぎモデルは少女たちに間違った思考を植え付けてしまうと考え、
このような対策をとったとされます。


このニュースからわかることは、

・低体重が原因で健康に深刻な被害を及ぼす

・モデルなどがメディアを通じて一般人に与える影響は大きい


ということです。

※こちらの記事もごらんください。
BMI18.5以下に潜む危険>>


そうなるとやはり、
日本のメディアや企業はモデルの人選にもっと慎重になる必要があるのではないかと思います。

DHCプロテインダイエットという商品が流行れば、
それだけ、商品イメージでもある中澤裕子さんに注目が集まるのは当然のことです。
そして、彼女のようになりたい、痩せたいと思う少女たちは過激なダイエットに走ってしまいます。


■中澤裕子さんは現在の体重よりどのくらい増量するべきなのか?

厚生労働省が推奨する健康体重は、BMI値22とされているのですが、

日本ダイエットアカデミー協会では、
女性に限り、BMI値20を健康体重、BMI値19を美容体重
としています。


日本ダイエットアカデミー協会が推奨する数値の方が低いのは、
やはり現代社会にマッチした数値がこのくらいであるという考えだということですね。


それでも中澤裕子さんは痩せすぎですから、
最低でも美容体重とされるBMI値19までは体重を増やすべきだと感じます。

中澤裕子さんがBMI値19まで体重を増やすとすると、

1.58 × 1.58 × 19 ≒ 47.4 となり、

現在の44kgより3.4kg増やせば良いということになります。


※ただし、今回はBMI値についての記事ですので、
 BMI値だけに焦点をあてたダイエット理論を書きましたが、
 BMI値だけに頼るのは良くないことです。
 BMIの落とし穴>>



■痩せている = 美人?

質問の内容にもある様に、これはマスコミと芸能界がつくりだした幻想なのかもしれません。

ただ、最近では必ずしも 痩せている = 美人 ではないということを、
メディア側、そして情報を受け取る側も気付き始めているのではないでしょうか?

ただ「痩せている」よりも「健康的に痩せている」ほうが美人であるということです。

ヨガからはじまり、ピラティスなどが流行し、
今では、ランニングをする女性を「美ジョガー」と言い、登山をする女子を「山ガール」などと呼んで、
いろいろな運動やトレーニングが注目を集めています。

これら積極的な運動習慣の流行は女性にとってはとても良いことだと思います。
そして、その流行の現場から、「痩せているだけではいけないのだ」ということを感じ取ってもらい、
「美」に対する意識が「健康」と結びつき、改善されていけば良いのではないでしょうか。


あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました^^

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ