男女の脳の特性とダイエット方法

あなたは男性の脳と女性の脳、性別によって脳の特性が違うということはご存知ですか?

脳の構造が違うことから、
男性が得意なことが女性は苦手だったり、またはその逆だったりということがあるのですね。

それでは、この男女の脳の特性による傾向をそれぞれのダイエットに活かす方法はあるのでしょうか?


■男性の脳は分析・空間認識能力が優位

・分析能力

ただの先入観なのかもしれませんが、
数学者や発明家、博士などと聞くと、男性の顔をぼんやりとイメージします。

男性の脳は物事をあらゆる角度から分析する能力に長けています。


・空間認識能力

土地勘があったり、球技が得意だったりするのは物事を3次元で把握する空間認識能力が高い証拠です。
例えば、車を駐車場に入れるのも男性の方が得意なのですね。



■男性が向いているダイエット法とは?

男性は分析を積極的に取り入れられるようなダイエット法が向いています。

例えば、体重や体脂肪の変化をグラフを付けて記録します。
そこからなぜ増えたのか、または減ったのかということを分析し原因を追究するといった方法です。

また、毎日の食事のカロリーを計算し、
それにより体にどのような変化が起きたのか法則性を見つけるといったことも向いてます。

そして、一度分析することに楽しさを覚えたらしめたものです。
分析からうまく行動へとつなげてそのままダイエット成功まで突っ走りましょう。

また逆に、がんばって分析した結果がなかなか減量に結びつかないとつまらなく感じてやめてしまう可能性もありますので、早い段階で成果を体感することが肝心です。

その他に男性が向いているダイエット法としては、
空間認識能力を活かせるようなスポーツ地域の散策などを取り入れたウォーキングなどが楽しみを感じやすいので向いているのではないでしょうか。



■女性の脳は言語処理・並列処理・観察力が優位

・言語処理能力

女性はおしゃべりが大好きというイメージがあります。
若い女子達は好きな男子や彼氏のことについて何時間もガールズトークしますし、
奥様方はワイドショーの芸能人のゴシップをネタに井戸端会議しますよね。^^

会話が得意なのはコミュニケーションを円滑にしますので、
女性はコミュニティーを作るのが得意なのですね。


・並列処理能力

女性、特に主婦の方は同時に複数の家事をこなしたり、
料理を同時に数品手際よく作ったりということが得意です。


・観察力

友達のファッションやちょっとした髪型の変化にもすぐに気付きますし、
飲み会の席などでは常に周りに目を配り気を利かせています。

ちょっとした表情の変化や仕草から嘘を見抜いたりするのも男性よりも女性の方が得意ですね。
だから男はすぐに浮気がばれてしまうのでしょうか?^^;



■女性に向いているダイエット法とは?

女性の脳は協調性や他者への興味関心、会話などのコミュニケーションといったものを司る部分が男性よりも発達しています。

ですから、ひとりで行なうダイエットよりも複数人でのダイエットに取り組めるような環境を作ることで、
ダイエットの成功率が上がります。

例えば、ダイエットという同じ目標を持った仲間を作り交流すること。
それはオンラインでもオフライン、どちらでも良いと思いますが、
どちらかと言えばダイエット仲間と直に会っておしゃべりしながらダイエットの情報交換ができるオフラインでの交流の方が楽しくダイエットできるのではないでしょうか?

女性は観察力にも優れているのですから、
仲間がスリムになっていたら、それに気付いて褒めてあげることでモチベーションアップになりますし、
また逆に太っていたら指摘してあげることですぐに軌道修正をしてあげることができます。
この点もオフラインのコミュニティーのメリットですね。

ただし、このオフラインでのコミュニティーを作るときに気をつけたいのが馴れ合いになってしまわないこと。
仲間内でお互いを甘やかしてしまうのでは「ダイエットより団子」ということになってしまいます。^^;
重要なのは、ダイエットを成功したいという同じ志を持った仲間を作ることです。

励まし合いながらもときには厳しく指摘し合える仲というのが理想ですが、
リアルの世界ではどうしても気を使ってしまいお互いの弱点を指摘し合えないというのであれば、
インターネットを利用してブログで交流を図ったり、
mixi(ミクシィ)などのSNS(ソーシャルネットワークサービス)を利用することをおすすめします。

インターネットを利用するという点では、
料理が得意な方はダイエットレシピをひたすら実践しブログにアップするというのも良い方法です。
料理を楽しみながら低カロリーで栄養バランスの取れた食事が摂れますし、
自然とカロリーコントロール術が身に付きます。
さらに、ダイエット料理を作りたいという方の役にも立てますので、
やりがいも出て継続しやすくなります。



最後に、これらの男女の脳の特性についてはあくまでも傾向であって絶対ではありません。
「どちらかといえばこのような傾向が強い」ということですので、
あなたが必ずしもこれらに当てはまるというわけでないことをご理解ください。

男性でも方向音痴な人がいるということです。
僕のような・・・ね。笑



あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました^^

コメント

  1. ふーこ より:

    コメントしだすと とまらない ふーこです。

    方向音痴なの??
    くすくす。

    ご存知の通り 私って 
    「ダイエットより 団子」派じゃないの。

    ケーキの美味しい お店に行っても
    コーヒーのみで いい人なの。
    だから 友は 抑止力になると
    重宝がる。

    ランチでも ディナーでも
    断れるなら デザート断るから。
    (アルコールは 断ったことはなし)

    しかし 脳って ほんと 男女差あるわ。
    息子 私が育てたのに 理数系だもん。
    私と ぜんぜん 違う。不思議ね。

    いろいろと 勉強させていただき
    ありがとう。
    最後に 応援していきますね。

  2. 凛太郎 より:

    ふーこさん、毎度どうも^^その3爆

    > コメントしだすと とまらない ふーこです。
    >
    コメントどしどしください!

    > 方向音痴なの??
    > くすくす。
    >
    ええ、ひどいもんです^^;
    下手したらお店の中でも迷子になります。

    > ご存知の通り 私って 
    > 「ダイエットより 団子」派じゃないの。
    >
    > ケーキの美味しい お店に行っても
    > コーヒーのみで いい人なの。
    > だから 友は 抑止力になると
    > 重宝がる。
    >

    >ランチでも ディナーでも
    > 断れるなら デザート断るから。
    > (アルコールは 断ったことはなし)
    >
    確かに(アルコールを除いて 笑)ふーこさんのような人が周りにいたら
    ダイエットしている人からしたら心強いですもんね^^

    > しかし 脳って ほんと 男女差あるわ。
    > 息子 私が育てたのに 理数系だもん。
    > 私と ぜんぜん 違う。不思議ね。
    >
    僕はいくつになっても女心がまるっきりわかりません^^;

    > いろいろと 勉強させていただき
    > ありがとう。
    > 最後に 応援していきますね。

    とんでもございません。
    こちらこそですよ^^

    応援も助かります~^^

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ