冬太りを防ぐたった2つの方法

「冬は太りやすい」のはなぜでしょうか?

忘年会シーズンで飲む機会が増えるからですか?

この季節になると「冬太り」とよく耳にしますが、それって一体どういうことなのでしょうか?

冬は寒くて外に出ないから運動不足で太るのですか?

もしあなたが「毎年冬になるとなぜか太ってしまう」というのであれば、
それはあなかが「冬季うつ病」だからなのかもしれません。


■冬季うつ病とは?

冬季うつ病とは、別名「季節性感情障害」と呼ばれ、アメリカ、ヨーロッパではよく知られている病気です。
日本ではほとんど知名度が無く、
例え症状が出ていたとしてもそれを病気として自覚している人はほとんどいないというのが現状です。

「冬になると人と会うのがおっくうに感じたり、眠たくて仕方が無い。」

このように感じる方はたくさんいると思いますし、
「ですよねー^^」と共感したくなるところではありますが、
実はこういった症状が「冬季うつ病」の症状なのです。

この「冬季うつ病」は、別段睡眠不足になるとか、食欲不振になるとかではなく、
むしろその逆、「よく眠れて、よく食べる」といった一見健康体であるかのように体に働きかけますが、
実はこれがれっきとした「冬季うつ病の症状」なのです。



■冬季うつ病の症状

□何事にもやる気がでない
□仕事の効率が落ちる
□頭がボーっとしてものごとに集中できない
□睡眠時間が長くなる
□朝起きられない
□できれば外出せず家で1日中ごろごろして過ごしたい
□人と会うのがおっくうになる
□甘いものや炭水化物を食べる量が増える
□体重が増える


冬になるとこれらのような症状が出る方は「冬季うつ病」、
もしくはその傾向にあるといえます。



■冬季うつ病の原因

冬季うつ病は、
日照時間が短くなることでセロトニンの分泌量が減少することが原因で発症するといわれています。

冬は一年のうちでも最も日照時間の短い季節ですから、
日照時間が短くなり日光を浴びる機会が減ることになります。

そしてその結果セロトニンの分泌量が減少するということです。



■セロトニンとは?

セロトニンとは、人の精神面に大きく影響する神経伝達物質で、
光や運動の刺激によって分泌が促進されるといわれています。

そして、セロトニンが不足すると、
「やる気が出ない」などといったマイナスの精神状態に陥るなどの症状が現れます。

これは「冬季うつ病」の症状としても挙げられていますから、
セロトニンの分泌量が「冬季うつ病」に大きく関係していることが理解できると思います。



■太陽の光を浴びることの重要性

上の項目でも述べたように光刺激が減るとセロトニンが不足します。
そして日光には体内時計を正常にするという作用もあります。

日の光を十分に浴びないと体内時計が狂ってしまい、
自律神経がうまく働かなかったり、睡眠のリズムが狂ってしまいます。

ですから、代謝を高く保ち精神面も健全でいるためには太陽の光を浴びることはとても重要なことなのです。

人は日の出と共に活動をはじめ、日の入りと共に休息の時間を過ごすというのが、
本来あるべき生活リズムなのです。



■冬季うつ病になりやすい人

□緯度の高い地域に住んでいる

 冬季うつ病は日本よりもヨーロッパなどの緯度の高い国での発症率が高いことがわかっています。
 日照時間が短い地域に住んでいることで冬季うつ病になる可能性が高くなります。
 国内では北国に住んでいる人のほうが発症しやすいといえます。

□日光を浴びる機会が少ない
 
 仕事の関係で昼夜逆転の生活を送っていたり、
 地下など日の光の届かない場所で仕事をしている人は注意が必要です。



■お正月の生活がまさにそれである

「正月太り」

この言葉も毎年年明けはいろんなところから聞こえてきますが、
これがまさに「冬季うつ病」を顕著に現した良い例です。

・一日中こたつでTVを観ながら、食っては寝ての繰り返し
・夜更かしをし、寝るのは朝方
・昼間は外出しない


お正月は毎年このような生活を送っているというあなた。
これでは太るのは仕方ありません。^^;



■冬太りを防ぐ方法

▼積極的に日光を浴びる 
 
 家ではカーテンを開け日の光を取り込む、外出する機会を多くするなどです。
 ただ外出して日光を浴びるだけでも良いですが、
 さらに運動をすることでセロトニンの分泌を促すことができます。

▼早寝早起きを心がける

 規則正しい生活を送ることで体内時計が正常に作動します。
 仕事柄昼夜逆転しているという方でも、仕事が終わったらできるだけ早く寝るように心がけることで、
 その分翌日は日の出ている時間に起き、日光を浴びる時間を増やすことができます。


このたった2つのことを実践することで「冬太り」を防ぐことができますし、
さらに精神面も安定し、冬でも活発に生活することができます。

毎年「ダイエット」を新年の豊富に掲げているあなた。
まずはこの2つを具体的な目標にしダイエットをはじめることをおすすめします。



あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました^^

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ