バレンタインとダイエット

ダイエットが思うようにうまくいかない原因のひとつに
「どうしても甘いものを食べてしまう」という問題があります。

夜小腹が空いたとき、
「今は食べてはいけない。食べるとしてもローカロリーの食品を。」なんて心の中で葛藤しつつも、
ついついチョコレートやアイスクリームに手が伸びてしまったなんて経験はありませんか?

そこで今回は、そんなあなたにおすすめのアイテムをご紹介します。


■チョコアブルエピパック

チョコアブルエピパック01

いわゆるフェイスパックです。ふたを開ければ甘い香りが・・・そう、チョコレートです^^
チューブから取り出して顔の気になる部分にパックすることで、
チョコレートの香りに鼻から脳、そして心まで癒しが満たされていきます。

空腹を感じやすい、感じたときのタイミングが最適で、
パックすることでチョコレートの甘い香りに包まれてまるでチョコレートを食べたような気分になり、
不思議と食欲も抑制されます。

さらにパックをするという行為で美意識を高め、
ダイエットに対するモチベーションを維持することにも役立ちます。

要するに、チョコアブルエピパックは、
「甘いものをついつい食べてしまう」を防ぐのに一役買ってくれる商品なのです。



■食欲を抑えるために匂いをかぐ

食欲を抑えるために「臭いもの」の匂いをかぐという方法があります。
これは、例えば生ごみの匂いなど、自分が不快に感じる匂いをかいで食欲を失せさせるという方法なのですが、
この方法はあまりおすすめしません。

なぜなら、この方法は無理矢理食欲を抑えているだけであって、
本来は嗅ぎたくもない匂いをかぐのですからストレスはたまる一方です。
そのストレスの反動で結局は過食につながってしまうのがおちでしょう。

そうではなくて、気分の良くなる香りをかいで食欲を抑えたほうがよっぽど健全で健康的です。

そこでこの「チョコアブルエピパック」のチョコレートの香りが食欲抑制に最適であると感じました。
パックをしている10~20分程度の間チョコレートの香りをかいでいたら、
それはまるで食後にチョコレートを食べた後のように心は満たされ、
いつの間にか食欲も消えていることでしょう。



■「アロマ」ではなく「パック」だからこそのメリット

「別にチョコレートの香りのパックなど使わなくても、
ペパーミントやレモンやオレンジなどの柑橘系の香りのアロマなどを使用した方が、
食欲抑制の効果はあるのでは?」

とあなたは思うかもしれません。

確かにそちらのほうが食欲抑制の効果だけをみたら大きいことでしょう。

しかし、「チョコアブルエピパック」には、チョコレートを満たされるほど食べたという錯覚ともうひとつ、
美肌・黒ずみ対策、産毛・角栓の除去といった美に対する意識を高めてくれる効果があります。

実はこの「美意識を高める行為」というのは、
ダイエットに対するモチベーションを保つ上でとても重要なことなのです。

パックをしている間はチョコレートの香りに包まれて癒されて、
パックを取ったあとも自分がきれいになったという美意識とモチベーションが高まり、
ダイエットとして取り組んでいる食事制限などの維持に役立つのです。

チョコアブルエピパック02



■バレンタインのプレゼントにいかがですか?

僕もこの「チョコアブルエピパック」は一足早いバレンタインチョコとしていただいたのですが、
使ってみてとても気に入っています^^

特に小鼻の黒ずみがびっしり取れたことに驚きました。

今は顔のケアにも気を使っている男性も多くなってきていますから、
バレンタインチョコの代わりに「チョコアブルエピパック」というのもアリではないでしょうか?

※ただし、パックをはがすとき意外と痛いので敏感肌など肌の弱い方にはおすすめしません。

チョコアブルエピパック>>



あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました^^

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ