コンビニ食を健康的にダイエットに活用する方法

僕たち現代人の食事の自炊以外の選択肢はというと、
外食、ホカ弁、そしてコンビニとだいたいがこの3つに当てはまります。

そしてその中でも、
手軽に利用できるという点からもコンビニ食が選択される頻度も多いのではないでしょうか。

「朝は忙しくてコンビニで朝食を買うことが多い。」
「毎日お弁当を作るのは面倒なので昼食はコンビニで済ますようにしている。」
「残業で帰りが遅くなる場合は会社でコンビニ弁当を食べるときがある。」
「一人暮らで自炊もしないのでほとんどがコンビニ弁当だ。」


このように、コンビニ(コンビニエンスストア)は僕たちの食生活にかなり密着していると言えます。


ここで、
「ダイエットしたいのであればできるだけ自炊して栄養バランスの取れた食事をましょう。」
なんて言ったところで、毎日が忙しい我々にとってはなかなか難しいことです。

だったら、現代の食生活の中で利用頻度の高いコンビニを、
どうせならうまく活用してダイエットに役立てる方法はないだろうか?
ということで、今回は「コンビニ食を健康的にダイエットに活用する方法」について考えてみました。



■コンビニ食のメリットとデメリット

コンビニ食(コンビニエンスストアで買ったもので食事を摂ること)のメリットはというと、

・弁当をはじめ、おにぎりやパン、惣菜、カップラーメンからデザートまで、
 様々な種類の食品が豊富に取り揃えてある
・調理する時間と手間がいらない
・全ての食品のカロリーが表記されている


などが挙げられます。

また逆に、デメリットはというと、

・弁当などは特に濃い味のものが多く塩分過多になりやすい
・保存料や化学調味料などの添加物が気になる
・栄養バランスが偏ってしまいやすい


などが考えられます。


デメリットだけを見ると、「コンビニ食は不健康なもの」と否定的に受け取ってしまいがちですが、
これは今の食環境を考えると外食でもホカ弁でもそれほど大差はないことなのかと思います。
もっと言えば、
自炊していたとしても使う素材や味付けによっては上記のようなデメリットは出てきてしまうのですから、
一概に「コンビニ食=悪」と決めつけることはできません。

外食していても、
中国産(もちろん全ての中国産の食材が悪いというわけではありませんが)の食材が使われていたり、
自炊したとしても、使う食材によっては農薬の問題などもあるでしょう。

確かに、毎日3食全てをコンビニ食でまかなっていたとしたら、これは問題です。
しかし、そうではなく「たまに」の頻度でコンビニ食を利用しているのであれば、
特に問題は無いと、僕は思います。

それを理解した上で、コンビニ食のメリットに目を向ければ、
健康の増進やダイエットに役立てることができるのではないでしょうか。



■上手なコンビニ食品の選び方

それでは、実際にコンビニで食品を選ぶ際、どのように食品を選択すれば良いのか考えてみましょう。

例えばあなたが、「コンビニでご飯を買おうかな。」と考えたとしたら、
まず最初に何を手に取るでしょう?


たぶん、お弁当やおにぎりのコーナーに行き、今一番食べたいと思うものを選ぶと思います。

「今日はがっつりカルビ丼か?いやいや、それとも暑いから冷やし中華にしようか?」
「ダイエットしているからおにぎり2個で我慢しようかな。」


そして、メインになるものを選んだらあとはドリンクを手に取りレジに向かう。
こんなところではないでしょうか。


しかし、このような買い方はあまり好ましい選択の仕方とは言えません。

なぜならば、コンビニではどうしても自分の好きなものを最初に手に取ってしまい、
それを軸としてそれ以外の食品が選ばれることになりますから、栄養バランスを考えればを偏って当然ですし、
ダイエットをしているのであれば、「おにぎり2個」だけでは明らかに「何か」が足りていません。


では、どのように選んでいけば良いのかというと、「撰ぶ順番を逆にすること」です。

まず、メインを選ぶ前にタンパク質の豊富な食品と食物繊維が摂れる食品を選びます。
例えば、冷奴や枝豆、納豆、ヨーグルト、チーズなどとサラダやデザートとして寒天ゼリーなどです。

それから次にメインとなるものを選ぶようにします。

この選び方だと、メインを選ぶ時点ではすでに2品選んでいることになるので、
一食に使えるお金や食べられる量を考えると、
メインは自ずと軽い食品(例えば、おにぎりやミニ弁当など)を選ぶようになります。


このように、最後にメインを選ぶようにすることで、
栄養バランスの取れた食品を選ぶことができますし、買い過ぎ、食べ過ぎも防ぐことにもつながります。

たったこれだけのことですが、実際やろうとしてみるとなかなか難しいことなのです。
しかし、実践してみると不思議と栄養バランスを考えるようになりますので、
もし、あなたがいつもコンビニでご飯を買うときは、
真っ先にメインコーナーに行くというのであれば、この方法を一度試してみることをおすすめします。



■カロリーを必ず見ることでカロリーセンスを磨く

上記のように食品を選び栄養バランスを考えただけでは、ダイエットとしてはまだ50点です。
ダイエットとして減量を目指すのならば、しっかりカロリーも計算できなければなりません。

しかしその点に関してはコンビニは便利で、
どの食品にもカロリーが表記されており、カロリー計算も簡単にできますから、
コンビニで食品を選ぶ際は必ずカロリーを見る癖をつけて、
それぞれの食品のカロリーと、一食分の総カロリー量を計るようにしましょう。

そうすることで、自然とあなたのカロリーセンスは磨かれ、
コンビニ以外の普段の食事でも、
「このぐらいの量ならだいたい何カロリーだろう。」ということが予想できるようになり、
カロリーコントロールが容易にできるようになるでしょう。



■トクホ(特定保健用食品)を利用する

ダイエットしている人にとっての敵は余分な体脂肪ですから、
その体脂肪の燃焼をサポートしてくれたり、脂肪の吸収を抑えてくれたりする働きがある、
トクホ(特定保健用食品)を利用することでダイエット効果も一段とアップします。

トクホ

コンビニにはこれらトクホの食品がいろいろありますから、
コンビニ食の際にはトクホを一品カゴの中に入れると良いでしょう。

※トクホについてはこちら↓↓
特保(トクホ)の利用について>>



■コンビニの誘惑に負けてはいけない

しかしながら、
ダイエットしている人にとってはコンビニというものは誘惑がたくさんある場所に感じるでしょう。
おいしそうなスイーツやお菓子、アルコールなど、
どうしてもついついそれらに手が伸びてしまうというのもよく分かります。

僕も、他の物を買いに来たはずが、
「おや?季節限定のスイーツが。」などと、
当初買うつもりも食べるつもりもなかった物を買ってしまうなんてことは多々あります。^^;


上で説明したような食品の選び方やカロリーコントロールをすれば良いということは、
あなたも言われなくても分かっているでしょうし、できることならとうに実践していることでしょう。

しかし、だからといってその誘惑に負けてはいけないということも理解しているはずです。

24時間どこにでもある便利この上ないコンビニと上手につきあっていくには、
変に避けるのではなく上手く利用するという考え方を持つことが得策だと感じます。

そうすることであなたは「コンビニ食を健康的にダイエットに活用する」ことができるようになるでしょう。


あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました^^

コメント

  1. こんにちは、戸ヶ瀬です!

    コンビニ食の利用方法、凄く参考になりましたm(_ _)m
    私も昼食は大抵コンビニ弁当になってしまいますね~
    貧乏性な私はlカロリーや栄養より値段の高さを気にしてしまいますが…(笑)

    セットで買う食品から先に選ぶというやり方は思いつきませんでした!
    私は弁当→サラダ→ドリンクの順番で選んでいましたが、確かにそれを逆にすれば食べ過ぎを防ぐことも出来そうですね。

    今日から、早速実践してみたいと思います♪

    応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ

  2. ココ より:

    コンビニを避けるのではなく、
    うまく利用するという考え方は素晴らしいですね☆

    確かに・・季節限定スイーツはかなり後ろ髪をひかれます^^;

  3. 凛太郎 より:

    > こんにちは、戸ヶ瀬です!
    >
    こんにちは戸ヶ瀬さん!^^
    コメントありがとうございます!

    > コンビニ食の利用方法、凄く参考になりましたm(_ _)m
    > 私も昼食は大抵コンビニ弁当になってしまいますね~
    > 貧乏性な私はlカロリーや栄養より値段の高さを気にしてしまいますが…(笑)
    >
    確かに、値段気になりますね。僕もですよ。^^;
    金欠の時は特に質より量を選んでしまいがちですよね。泣

    > セットで買う食品から先に選ぶというやり方は思いつきませんでした!
    > 私は弁当→サラダ→ドリンクの順番で選んでいましたが、確かにそれを逆にすれば食べ過ぎを防ぐことも出来そうですね。
    >

    そうですね。
    買う順番を逆にするというだけのたったひとつのささいなことかもしれませんが、
    意外と大きな効果をもたらすかもしれませんよ。

    > 今日から、早速実践してみたいと思います♪
    >
    うまくいくといいですね♪
    応援しています!^^

    > 応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ

    いつも応援感謝です☆
    ありがとうございます!!

  4. 凛太郎 より:

    ココさん、お久しぶりです♪
    コメントありがとうございます。^^

    > コンビニを避けるのではなく、
    > うまく利用するという考え方は素晴らしいですね☆
    >
    > 確かに・・季節限定スイーツはかなり後ろ髪をひかれます^^;

    ええ、ええ、僕も甘いもの大好きなんで同じく後ろ髪ひかれまくってますけどね。汗
    コンビニの利用の仕方を見直すだけでも食生活が少し変わりますよね☆

  5. なんかすごくためになるお話でした。ありがとうございます。

  6. 凛太郎 より:

    ののさん、こんにちは♪

    コメントありがとうございます。^^

    > なんかすごくためになるお話でした。ありがとうございます。

    お役に立ててうれしいです。
    また遊びにいらしてくださいね~!^^

  7. 華音 より:

    はじめまして華音と申します~^^


    コンビニ食ってできるだけ避けたいなって思いますが
    忙しい朝とか本当に重宝します(笑)

    ただコンビニによってしまったら大好きなスウィーツが目につくので
    そこはちょこっと通り過ぎて我慢ってかんじになっちゃいますが、
    コンビニも上手に活用するのはありですよね^^

  8. 凛太郎 より:

    > はじめまして華音と申します~^^
    >

    華音さんはじめまして。コメントありがとうございます!^^

    >
    > コンビニ食ってできるだけ避けたいなって思いますが
    > 忙しい朝とか本当に重宝します(笑)
    >

    ですよね!^^
    ホント手軽に買えるので、時間が無いときは利用しますね。

    > ただコンビニによってしまったら大好きなスウィーツが目につくので
    > そこはちょこっと通り過ぎて我慢ってかんじになっちゃいますが、
    > コンビニも上手に活用するのはありですよね^^

    やっぱりみなさんスウィーツが気になってしまうみたいですね。
    できるだけスウィーツの前では目を閉じて素通りしてください。笑

  9. ゆる より:

    確かに!現代人にコンビニは欠かせないなら、それを利用すればいいですねっ!自炊するとカロリー計算とか面倒ですが、カロリーもコンビニならのってますし・・・。デザートに負けない心を作りたいと思いますw

  10. 凛太郎 より:

    ゆるさん
    はじめまして!コメントありがとうございます^^

    > 確かに!現代人にコンビニは欠かせないなら、それを利用すればいいですねっ!自炊するとカロリー計算とか面倒ですが、カロリーもコンビニならのってますし・・・。デザートに負けない心を作りたいと思いますw

    そうなんですよね~。
    ホントは自炊してカロリー計算するのがダイエット的にも健康的にも経済的にも一番良いのですが、
    なかなかできないのが人間ですからね。笑

    僕も甘いもの好きなんでついついおいしそうなデザートに手が伸びちゃいますよ~。^^;
    特に季節限定なんてたまりませんわ。笑
    今の季節、モンブランとかスイートポテトとかですかね、強敵は。^^;

    ゆるさんもデザートに負けないようにがんばってくださいね!

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ