スローフードとダイエットの共通点

スローフード

1986年にイタリアではじまったとされる「スローフード運動」は、現在世界中で認知され広がっています。

「スローフード運動」とは、
もともと「ファストフード」にイタリアの食文化が侵されるという危惧から生まれた運動で、
「ゆっくりと地域の食材を噛みしめて、本来の食事を楽しみましょう。」という考え方を広めています。

今回は、この「スローフード」について掘り下げて、ダイエットとの共通点を探していこうと思います。


それではどうぞ。^^



■スローフード運動の3つの活動指針

生産者

①消えつつある郷土料理や質の高い小生産の食品を守ること

②質の高い素材を提供してくれる小生産者を守ること

③子どもたちを含めた消費者全体に味の教育を進めること


スローフード運動の活動の基本指針にはこの3つがあります。



■スローフード=ゆっくり食べること?

上の3つを見て「あれ?」って思ったあなた。

そう、「スローフード」は「ファストフード」に対抗して生まれた言葉なのですが、
意味として考えると「スローフード」とは「ゆっくり食べること」ではないということに気付きます。

確かに冒頭でも書いたとおり、
「ゆっくりと地域の食材を噛みしめて、本来の食事を楽しみましょう。」
という「ゆっくり」という単語は含まれますが、
それは「時間的なゆっくり」よりも「心理的なゆっくり」の方に重きが置かれていると考えられます。

つまり、「スローフード=ただ単に時間をかけてゆっくり食べること」ではないということです。



■スローフードとダイエットの共通点

それでは、
「ゆっくり食べることではない」スローフードとダイエットにはどのような共通点があるのでしょうか?


まず、スローフードとダイエットの共通点を見つけるには消費者の立場に立って、
消費者である我々ができることとは何かをスローフードの観点から考えてみることが大切です。

「伝統ある郷土料理や高品質で価値のある食材を食べ、
それらを噛みしめて食べることの喜びを後世に伝えること」


例えば、いち消費者としてこのように考えたとします。

すると、料理を食べることに興味関心を持つようになり自然と食事に対する姿勢も変わってきます。


例えば、

●この料理にはどのような食材が使われ、どのような味付けが施されているのかを考える

これにより栄養バランスの整った旬の食材を食べるようになったり、
噛みしめて味を楽しむことで自ずと咀嚼回数は増え食事時間も長くなりますから、
どか食いを含めた肥満のリスクがあらゆる面から軽減されます。


●子どもたち、もしくは家族やパートナーの食育を進める

これをするためには食の知識がなくてはなりませんから、
自ずと粗悪で乱雑な食生活からは遠ざかります。
これに関しても規則正しい栄養バランスの取れた食生活を目指すようになり、
健康的で太りにくい食環境を作り出すことにつながります。


このようにスローフードとダイエットにはいくつかの共通点があるということがわかりました。

≪関連記事≫
食事には20分かけよう>>
旬の食材を取り入れる>>
咀嚼と健康ダイエット>>



■やはりダイエットの成功には良い食習慣が必須だということ

正しいダイエットに必要な要素には、
「適度な運動、栄養バランスの取れた食事、良い生活習慣」の3つがあります。
そしてこれら3つの要素は複雑に関わり合っていると言えます。

例えば、基礎代謝量を上げるために筋肉量を増やす運動をしても、
体作りに必要なタンパク質が食事から十分摂れていなければ筋肉は成長しません。

例えば、乱れた生活習慣により自律神経がうまく働かなくなると、
イライラしたりストレスを溜めやすくなってしまい、
そのため暴飲暴食でストレスを発散させるようになってしまうかもしれません。

「食事」はダイエットの成否を大きく左右するのですから、
「スローフード」もダイエットに対して多くの共通点があることは当然のことなのです。



■まとめ

あなたがもし今「○○だけ食べて痩せる方法」「絶食して痩せる方法」なんてものを探しているのであれば、
それは間違いであるということに一刻も早く気付かなければいけません。

そして、本来あるべき食事の形をもう一度見直す必要があるでしょう。
食生活を改善する中で「スローフード」を試してみるのは一つの良い方法かもしれません。

食材

今回は数ある食育運動の中から「スローフード運動」を例に挙げましたが、
これを読んだあなたに食事の大切さを再確認してもらえたらうれしいと思います。



あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました^^

カテゴリ:食事の基礎  コメント:4

コメント

  1. スローフードってそういう意味だったんですね…
    言葉だけ聞いたことがありましたが、ずっと「ゆっくり食べること」って意味だと思っていました(;´∀`)

    確かに良い食生活ってダイエットでは欠かせませんよね!
    いくら筋トレや有酸素運動をしても、根本の食生活がきちんとしていないと上手く痩せられない気がします。
    なので「単品ダイエット」は特に失敗しやすいですね…

    なんて言っておきながら、私も最近は食生活・運動・生活習慣が崩れ始めているので、気をつけなければ( ̄_ ̄;)
    この機会に、私もスローフードを食生活に取り入れてみたいと思います♪

    応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ

  2. 凛太郎 より:

    戸ヶ瀬さん、いつもコメントありがとうございます!^^


    > スローフードってそういう意味だったんですね…
    > 言葉だけ聞いたことがありましたが、ずっと「ゆっくり食べること」って意味だと思っていました(;´∀`)
    >
    僕もスローフードについて勉強するまでは勘違いしていました。汗
    たぶん、僕や戸ヶ瀬さんみたいに勘違いしてスローフードを捉えている人って、
    他にもまだまだたくさんいると思います。
    認知されていても違う意味で捉えられていることって多いですよね。


    > 確かに良い食生活ってダイエットでは欠かせませんよね!
    > いくら筋トレや有酸素運動をしても、根本の食生活がきちんとしていないと上手く痩せられない気がします。
    > なので「単品ダイエット」は特に失敗しやすいですね…
    >

    おっしゃるとおりです!
    毎日摂取している食品が基礎となり体を形作っているのですから、
    ダイエットをしているからといって食事を疎かにしていては健康的に痩せられるはずはありませんものね。


    > なんて言っておきながら、私も最近は食生活・運動・生活習慣が崩れ始めているので、気をつけなければ( ̄_ ̄;)
    > この機会に、私もスローフードを食生活に取り入れてみたいと思います♪
    >


    僕も一人暮らしなので気を抜くとすぐに不摂生してしまいますから、気を付けなきゃですね。
    まずは僕たち健康的なダイエットを推奨する人間が率先して行動していけたら良いですね^^


    > 応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ

    応援ありがとうございます~♪

  3. こんにちは、ひばりと申します。

    私、ゆっくり食べること=スローフードだと思ってましたw


    たしかにですよねー。

    私も単品ダイエット(●●だけ食べるダイエット)で激太りですよw

    手軽にできそう!と思ってしまう単品ダイエットはほんと、危険><ですよね!



    応援ぽち♪

  4. 凛太郎 より:

    > こんにちは、ひばりと申します。


    ひばりさん、こんにちは~!
    コメントありがとうございます!^^


    >
    > 私、ゆっくり食べること=スローフードだと思ってましたw
    >

    僕も最初はそう思っていましたよ。^^
    言葉だけ聞いたら誰でもそう思うのは当然と言えば当然ですよね。


    >
    > たしかにですよねー。
    >
    > 私も単品ダイエット(●●だけ食べるダイエット)で激太りですよw
    >
    > 手軽にできそう!と思ってしまう単品ダイエットはほんと、危険><ですよね!
    >
    >
    そうですよ~。
    誰でも手軽に痩せられるのなら、この世にダイエットで苦しむ人なんていないはずですからね。笑
    単品ダイエットもそのうちの一つですよね。^^


    >
    > 応援ぽち♪


    応援ありがとうございます!m(__)m

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ