ダイエットの真実を見極めろ!

■この画像を見てあなたはどう感じますか?

危険なダイエットイメージ01

実はこれ、
10代から20代までの女性を読者層とするギャル系ファッション雑誌のダイエット広告のページです。

もちろん、このブログを読んでくれているあなたなら、
「いやいやいやいや、おかしいおかしい!笑」で済むところですが、
この雑誌のターゲット層でもある10代の、
しかもダイエットの知識のない少女たちがこれを見たらどう感じるでしょうか?

この雑誌の読者の中には画像加工されていることすら疑わない女の子もいるでしょう。
そんな彼女たちにこのような「不自然すぎるほど加工された画像」を見せたら、

「わあ、雑誌のモデルさんてこんなに痩せているんだ!」
「このくらいまで私も痩せなきゃ!」


当然、このような間違ったイメージを植え付けてしまいます。


そして、「試用期間30日でマイナス30.5kg」という数字に目を奪われ、
(もちろんダイエットで1日1kg減量など到底あり得ないことですが)
これを信じて、「すごい!これなら私もすぐに痩せられるかも!」
と、安易に商品を購入してしまう人も大勢いるのでしょう。



■あなたは大丈夫ですか?

危険なダイエットイメージ02

このような「明らかに露骨」な広告ならば、
最低限のダイエットの知識がある僕たちからすれば、鼻で笑ってスルーできますが、
世の中にはもっと際どく、巧妙に作られた広告もたくさんあるのも事実です。

そんな広告にも絶対騙されないと、あなたは自信を持って言えますか?

もしあなたが嘘のダイエット情報に振り回されたくないのであれば、
今すぐ、ダイエットの正しい知識を身に付け、嘘の情報や間違った常識に惑わされない、
「真実を見極める眼」を養うことが必要不可欠なのです。



■海外での動向、フォトショップ法案とは?

冒頭で紹介した画像のように加工された広告について規制する法案が2012年3月、
イスラエルで可決されました。

この手の法律を国として成立させたのは世界中でイスラエルが初めてで、
可決の理由としては、
「モデルを見て過度なダイエットをしようとして病気になる少女を増やさないため」
だそうです。

法案内容は以下の通りです。

・実際より痩せて見えるように写真にデジタル処理を施した場合、その旨を広告に明記しないといけない
・BMI18.5以下のモデルを使うことを禁止
・モデルは撮影の前に、栄養失調を患ってないことを証明する診断書を提出しないといけない
・ただし商業目的以外の広告に関しては法律の対象外
 ※また外国(イスラエル以外の国)の出版物についても規制されていない



最近では当ブログでも、レディー・ガガのインタビュー記事などからも、
画像加工による間違ったイメージが若者のダイエットに悪影響を与えることを問題視してきました。

レディー・ガガがダイエット戦争の終結を叫ぶ>>


イスラエルでは毎年、約200人の若者が、拒食症が原因となり死亡しているそうです。
また、同国の医師らは毎年、約1500人の未成年が拒食症の診断を受けていると明らかにしています。

この問題をレディー・ガガ同様に深刻であるとみてきたイスラエルが可決した「フォトショップ法案」が、
多くのイスラエルの若者を救ってくれることを望みます。

そして、日本でもこのように無理なダイエットを招く広告の排除に、
国を挙げていち早く取り組んでいかなければならないと強く感じます。



■「嘘」を知ってから「真実」を知る

上のように法律で規制するなどして、
「嘘」の情報を無くしていけばおのずと「真実」の情報が浮かび上がってきます。
ダイエットの「真実」を知るにはまず「嘘」を知らなければなりません。

この順番が逆だとうまくいきません。


例えば、
「ダイエットは長期の目標を立てて、できるだけゆっくりのペースで行うほうが、
リバウンドしにくいですし成功率が高いですよ」
とか、
「バランスの取れた食事、適度な運動、太りにくい生活習慣を身に付けましょう」
などといきなり言ったところで、
「いや、もっと簡単ですぐに痩せられる方法がどこかにあるはずだ」と、
「正論」には見向きもしないでしょう。

だからこそ、まずはじめに、
「そんな簡単に、努力しなくても痩せられる方法などないのだ」ということを知る必要があるのです。

そうすることで、ある程度仕方なしにせよ「真実」に目を向けることができます。
「結局地道に努力するしかないんだな」という具合にです。



■ダイエットの真実を見極めろ!

それでは、「ダイエットの真実」を見極めた人はどんなダイエットをするのでしょう。

答えはこの人。

優香ダイエット
※この写真は、ダイエット後の写真です。

優香さん(31)です。

ある日、スタイリストにウエストを測ってもらったところ、
予想を10cmもオーバーしていて大きなショックを受けたのが、
優香さんがダイエットをしようと決めたきっかけになったそうです。

そして、ダイエットスタートから8カ月で7kgの減量、ウエスト-10cmを達成しました。

気になるダイエットの内容はというと、
「適度な運動、バランスの取れた食事、そして規則正しい生活習慣」
この3つに取り組むことです。

・運動は筋肉を鍛えつつ体脂肪を燃焼させる「カーヴィーダンス」を取り入れる。
・食事は野菜中心で、主食はGI値の低いそばを選択し栄養バランスを重視。
・生活習慣は、体をあたため代謝を上げ、生活リズム(食事の時間も含む)を整えることで、
 間食を防いだり自律神経の正常化を図ることにより、痩せやすい体質を作る。


もちろん、これ以外にも、普段の生活でできるだけ動くようにし、
消費エネルギーを増やしたり、
食事も、ある食品だけに偏らないように幅広く摂取するなどの努力はしたのでしょう。

その結果、美しいスタイルを手に入れることができたのですね。


これが、「ダイエットの真実」です。

「適度な運動、バランスの取れた食事、そして規則正しい生活習慣」

結局は、この3つからアプローチして理想の体を作り上げていくしかないのです。

そしてポイントは、「長期的に」という視点を持つこと。
優香さんも8カ月かけてこのスタイルを手に入れました。

ゆっくりと体を変化させていくことで無理なく減量することができ、
習慣もしっかりと自分のものとして身に付きますから、
ストレスも少なく、暴飲暴食に走ってリバウンドするリスクも減ります。


あなたがもし、まだ「ダイエットの嘘」に気を取られ、
失敗が続いたり、なかなか思うような結果が出ていないのであれば、
優香さんのダイエット方法を試してみることをおすすめします。

もう一度言いますが、

「適度な運動、バランスの取れた食事、規則正しい生活習慣を、
長期的な目標を立てて実践、継続して身に付ける」


これが、まぎれもない「ダイエットの真実」なのです。



あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました。^^

コメント

  1. この写真は酷いですね…
    特に腕なんか細すぎて、捕獲された宇宙人の写真を思い出してしまいました(笑)

    でもこれくらいの加工でもそのまま信じてしまう人は多いですから、嘘と真実を知ることは大切ですね!

    中には元々痩せているモニターを数ヶ月かけて太らせているところもあると言いますし…
    日本でもそういう手法は規制してほしいですね(;´∀`)

    応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ

  2. 相澤辰典 より:

    戸ヶ瀬さん、どもども♪
    コメントありがとうございます!^^


    > この写真は酷いですね…
    > 特に腕なんか細すぎて、捕獲された宇宙人の写真を思い出してしまいました(笑)
    >
    > でもこれくらいの加工でもそのまま信じてしまう人は多いですから、嘘と真実を知ることは大切ですね!
    >


    まったくです!信用できる情報はしっかりと見極めなければなりませんね。


    > 中には元々痩せているモニターを数ヶ月かけて太らせているところもあると言いますし…
    > 日本でもそういう手法は規制してほしいですね(;´∀`)
    >


    これも巧妙な手口ですね。太らせた後の写真をビフォーにしてしまうんですから。
    写真を撮った日付が分からなければ、たぶんホントのことは誰も見抜けないと思いますし。^^;

    規制を入れるのもひとつですが、
    正しいダイエットについての教育を思春期の若者にしっかりすることもひとつだと思います。
    後者が僕たちの役目ですね。^^
    戸ヶ瀬さん一緒にがんばりましょう!


    > 応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ


    応援いつもありがとうございま~す!!☆

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ