目標を達成する為に「決断」する

「さあ、今年こそはダイエットを成功させるぞ!」

とても良い決意だと思います^^
ただ、去年も同じこと言っていませんでしたか?

決意はしても継続ができない。
それは、モチベーションがすぐに下がってしまうのが原因ですよね。

では、ダイエットが三日坊主で終わってしまわないように、
継続し目標を達成できるように何をするのか・・・そこが肝心です。


人は皆誰もができれば楽をしたいと思っています。
例外はありません。
もちろん僕も、あの社長も、あのスポーツ選手だってそう、全員です。

「嘘だ!じゃあ、あの人は何故いつもあんなにがんばっているんだ!?」

あなたはこのように思うかもしれません。

では、なぜ皆同じように「楽をしたい」と思っているのに、
がんばる人とがんばれない人、結果に差が出てしまうのでしょうか?


■がんばらざるを得ない環境に身を置く

TVでおなじみの芸人島田紳介は、なぜ大成功することができたのでしょうか?

今でこそ各方面からひっぱりだこで毎日のようにTVで観るようになった彼ですが、
彼にも過酷な下積み生活時代がありました。

彼は芸人として成功する決意をしたとき、当時つるんでいた仲間とは疎遠になるよう、
あえて住み込みで弟子入りするというつらい道を決断したというエピソードを持っています。

「成功する為には、断ち切らねばならないものがある。」

彼は当時のことをこのように語っていました。

師匠の家に住み込みで弟子入りすることで、がんばるしかない状況に自身を追い込んだのですね。
彼はそれが成功への最短距離だと理解していたのです。

・仲間とも会えないので遊ぶことができない

・師匠との仕事以外での生活の時間も共有することでよりリアルな笑いの勉強ができる

・はやく一人前になって住み込みという過酷な環境から抜け出したい



このような環境に身を置いたら「やるしかない!」という気持ちになるのも当然です。


これをダイエットに置き換えたらどうでしょう。

・飲み仲間からの誘いは断る

・ダイエット仲間を作りヘルシーな食事をしながら励ましあったり、ダイエットについての情報交換などをする

・目標体重を達成して努力した自分にご褒美をあげたい



このようにダイエットをがんばらざるを得ない環境を自分で作り上げるのです。



■「決断」の意味

もしあなたが毎年同じ目標を達成できないでいるのだとしたら、
環境を変え、何かを断ち切ってみなければならないのかもしれません。

「決断」という漢字は「断つ」ことを「決する」と書きます。

今まで続けていた酒を、甘えが生じる絆を断つ。
逃げ道を断つ。

それを決めるのはあなた次第です。

「決断」することはあなたにとってとてもつらいことかもしれません。
しかし、それを乗り越えることではじめて「本当の意味での決断」ができるのだと思います。



あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました^^

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ