疲れ知らずの一日を過ごす食事方法とは?

現代人はとにもかくにも忙しい。

「今日は朝からゴルフだ!」

「今夜は残業で遅くなりそうだ。」

「明日は子供と一緒に遊園地です。」


平日も休日も関係無くハードな日が続くと疲労が溜まって心身共にくたくたになってしまいます。


そこで、
「ハードな日でも疲れ知らずのまま一日を過ごし、さらに翌日に疲労を持ち越さない食事方法」
をご紹介します。


■クエン酸サイクルとは?

クエン酸サイクルとは、簡単に言うと、
食事から得た糖のほか、疲労の原因になる「乳酸」をも分解し、
それをエネルギーに変換してくれるサイクルのことです。

ポイントは、「疲労物質を分解してくれる」ということです。

ですから、このクエン酸サイクルを効率良く回すことで、
疲れにくくエネルギッシュな生活を送ることができるというわけなんですね^^



■クエン酸サイクルを効率良く回す方法

クエン酸サイクルを効率良く回す方法は、「ナイアシン・ビタミンB2・クエン酸」
この3つの栄養素を食事から摂取することです。

これらの栄養素を多く含んだ食品を挙げます。

・ナイアシン → タラコ※明太子ではダメです
・ビタミンB2 → 枝豆、納豆、卵、チーズ
・クエン酸 → 梅干、酢、レモン



ナイアシン、ビタミンB2、クエン酸それぞれを「同時に」摂取することによって、
クエン酸サイクルが効率良く回りだします。

上に例として挙げた食品はどれも手軽に手に入れることができるものばかりですから、
「同時に」摂取することはそれほど難しいことではありませんよね^^



■摂取するタイミングは?

クエン酸サイクルを効率良く回す方法は理解できましたが、
いつ、どのタイミングで3つの栄養素を摂取すれば良いのでしょうか?


おすすめは「朝食時」です。

疲れを感じてから摂取したのでは意味がありませんので、
「今日はハードな一日になりそうだぜ。」と思う日は朝食で摂取するのが良いでしょう。

3つの栄養素を含む食品をそれぞれ、朝の献立に取り入れてみてください。



■コンビニもうまく活用しましょう

それでも、やはり朝は時間が無くて朝食を作っている暇もないという忙しい方のために、
コンビニで済ませられる簡単な食事方法もご紹介します。

・市販の栄養ドリンク(ナイアシンとビタミンB2が多く含まれているもの)
・梅干のおにぎり



このセットです。

これならば、ほんの5分もあれば十分ですよね^^

もちろん、毎朝このメニューでは栄養バランスが偏ってしまいますので注意してください。
時間も無くて忙しい、「ここぞ!」という踏ん張りどころの時にのみ、
この「コンビニ活用法」を利用することをおすすめします。



クエン酸サイクルを効率良く回すことで、疲れを翌日に持ち越すなんてこともなくなりますので、
疲れ知らずに一日をバリバリ仕事に運動に精を出せますね!^^



あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました^^

カテゴリ:食事の基礎  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ