ボディタッチしよう

自分の身体の変化を見逃してはならない。

良くも悪くも筋肉や皮下脂肪の変化を早く感じることができれば、
それだけ対応も早くできます。

そのために必要なものは「鏡とボディタッチ」です。



毎日自分を鏡に写し、身体の気になる部分を触る。

これだけで、少しの変化にも敏感になることができます。

たるんだお腹、お尻、どうしても目を背けたくなってしまいます。
鏡を目を細めながら見たって現実は変わりません^^;

目を背けずに自分の現実を受け止める。これ大事です。

腹、二の腕、胸、太もも、自分の気になる箇所を触ってみましょう。

「ちょっとたるんできたな」 と思えば、すぐトレーニング。
「いい調子で引き締まってきたな」 と思えば、やる気も出ます。

そして、ボディタッチすることで、
身体の動く仕組みがよくわかるようになります。

「この筋肉はこの関節をこう動かすと伸びたり縮んだりするんだな。」

これがわかるようになるとトレーニングをするときのフォームも良くなり、
パフォーマンスも上がります。

お風呂上りのボディタッチ、日課にしてみましょう^^


あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました^^

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ