食事制限だけのダイエットの欠点

ダイエットを成功させるには、摂取カロリーのコントロールは、重要なポイントであるといえます。

食事制限をして摂取カロリーを減らし、消費カロリーを下回れば、
おのずと体重は減ってきます。


「じゃあ、別にわざわざ運動しなくても、食事制限だけでもダイエットできるんだな。」


ちょっと待ってください。
それは、危険な思考かもしれません。


食事制限だけのダイエットには落とし穴があるんです。


それは・・・

脂肪と一緒に筋肉も一緒に落としてしまうということ。
さらに厳しい食事制限をすれば、筋肉だけでなく骨まで分解してしまう場合もあります。
これは、大変怖いことです。

これが、食事制限だけのダイエットの最大の欠点なのです。


「来週コンパがある!」「夏まで一ヶ月しかない!」

こんなときは食事制限をして、サクッと体重を減らしたいと思いますよね?

確かに、食事制限だけのダイエットには即効性があるので、
体重は減ると思います。


ただ、この場合、筋肉も一緒に減っているということを理解していただきたいです。

例えば、何の運動もしない食事制限だけの生活で3kg体重が落ちたとします。
その内訳は、脂肪と筋肉は1対1の割合で減少します。
脂肪が1.5kg、筋肉が1.5kgです。


では、なぜ筋肉が減るのがいけないのか。

筋肉が減る → 基礎代謝も減る → 代謝の低い体になる

ということ。
つまり、痩せにくい体になってしまうのです。



「なぜ筋肉が減るのか」その仕組みについても触れたいと思います。

先ず、食事制限をすると、血糖値が下がります。

すると、カラダは血糖値を上げようと、副腎からコルチゾールというホルモンを分泌します。

コルチゾールが分泌されると、肝臓と筋肉から減った糖質が補給されます。
つまり、筋肉のなかのたんぱく質が分解され、エネルギーとなるのです。



いかがですか?

筋肉を減らしてしまうことへの理解が深まったと思います。


だからといって、食事制限するなというわけではありませんよ^^;
摂取カロリーを制限することは、ダイエットにとって有効な手段ですから。

筋肉を減らさない範囲での、無理の無い食事制限、カロリー摂取を心がけてください。
ということですね。


過度な食事制限だけのダイエットには気をつけましょう。



あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました^^

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ