ストレッチで筋肉は大きくなるのか?

ストレッチをすることで、筋肉は大きくなるのか?

答えはイエス。

その理由とは・・・

筋肉では、タンパク質の合成と分解が常に同時に行われています。

タンパク質の合成が分解を上回れば、筋肉は肥大方向に向かい、
逆に、分解が上回れば、筋肉は萎縮方向に向かいます。

これは、1日のうちで筋での合成・分解がプラスになったり、マイナスになったりと周期的に変化し、
トータルで合成と分解が釣り合っていれば、
筋肉の量は現状維持となります。



では、問題のストレッチをするとどうなるのかというと、

筋肉には、筋肉の伸び具合を感知する「ストレッチ受容体」というセンサーが備わっています。
ストレッチをすることで、このセンサーが反応し、
筋細胞内で、インスリン様成長因子や繊維芽細胞成長因子などが分泌されます。

これらの成長因子は、筋肉のタンパク質の合成を活性化させる働きがあるのです。


難しく言いましたが、つまり、
ストレッチをすることで、筋肉の合成は分解を上回りプラスになるということです。


もちろん、筋肥大効果でいったら確実に筋トレをした方が断然効果的ではあるので、
ストレッチで筋肉を大きくするというよりも、


ストレッチで筋肉を伸ばし、筋肉に刺激を与えることで、
筋肉の分解を防ぐことができる為、筋量を維持することができる。

と考えたほうが良いかもしれません。


30代になれば、何もしなければ、自然と筋肉の量は減少していくのですから、
その予防・対策としても、
ストレッチを習慣にすることには、大きなメリットがあるということですね^^


あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました^^

カテゴリ:ストレッチ  コメント:2

コメント

  1. ショウ より:

    コメントありがとうございました(^-^)

    いつも思うんですが凛太郎さんの記事は

    わかりやすいですね

    それとストレッチ効果について

    ずっと疑問でしたが

    これでやっと理解できました☆

    ありがとうございます

    参考にさせてもらいますね☆

  2. 凛太郎 より:

    ショウさん、こんにちは。

    > コメントありがとうございました(^-^)

    いえいえ、こちらこそです^^

    >
    > いつも思うんですが凛太郎さんの記事は
    >
    > わかりやすいですね

    ありがとうございま~す!^^

    >
    > それとストレッチ効果について
    >
    > ずっと疑問でしたが
    >
    > これでやっと理解できました☆
    >
    > ありがとうございます
    >
    > 参考にさせてもらいますね☆

    よかったです^^
    僕もショウさんの記事いつも参考にさせてもらっています☆

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ