GI値とは何ぞや

「GI値」とは、グリセミックインデックス値のことで、訳すと「糖化指数」となります。

では、その「糖化指数」=「GI値」とは何を意味するのでしょう?



あなたもダイエット関連の雑誌やTVで「GI値」とか「低GI」とか
見たことや聞いたことがあるかと思います。


では、その「GI値」とは何ぞやと。
ダイエットにどう関係があるのかということですよね。


「GI値」とは、
食後の血糖値の上昇速度を示した数値のこと。

つまり、この数値が高い食品ほど、血糖値は急激に上がり、
逆に、低い食品ほど、血糖値はゆっくりと上昇するということになります。



血糖値が急激に上がると、インスリンが大量に分泌されます。
インスリンの働きによって、糖は脂肪などに変えられ、エネルギー源として余分な脂肪が蓄えられます。

また、血糖値の高い状態が続くと、糖は処理しきれず、
タンパク質がベトベトになってしまう「糖化」という現象が起きます。
この「糖化」は、細胞の働きを妨げてしまうのです。


ということは、健康とダイエットという観点からすると、
「GI値」の高い食品より、低い食品の方が良いということになりますね。


ただし、これに関しても、過剰に「高GI食品」を避けるのではなく、
「なるべく控えめにした方が良い」くらいの考えで良いと思います。

何事もやり過ぎは禁物です^^;



では次に、その[GI値」の適切な数値を知っておいてください。

ダイエットを考えた上で適切なのは、GI値60以下です。


簡単な基準としては、

GI値60以下 → 肉類・魚介類・イモ類以外の野菜類・乳製品

GI値60より上 → 炭水化物・砂糖




以上を意識して、
食事するときは、食べる量を調節し、
作るときは、食材の配分を考えるなどしてみましょう^^

もう一度言いますが、だからといって、炭水化物・砂糖は全く採らないってのはナシでお願いします。
栄養バランスが崩れてしまいますから。
やり過ぎは良くないです^^




あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました。^^

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ