白米よりも玄米が良い理由

最近では、玄米はレストランやお弁当屋さんでも扱われるようになり、
一昔前よりは、身近に食することができるようになりました。

それは、玄米が健康に良いということが注目されているからに他なりません。



玄米とは、米のもみがらだけを除いた状態の、いわば稲の原型により近いものです。

そして、胚芽精米とは、玄米からぬかを除いて、胚芽を80%以上残したものをいいます。

精白米(いつも食べている白米のことです)とは、ぬかと胚芽を完全に除いたものです。

加工されるほど味はおいしくなりますが、
米の栄養のほとんどは、外皮(もみがら)、ぬか、胚芽にあるので、
逆に、栄養は減ってしまうのですね。


玄米は特に、ビタミンB1が豊富で、精白米と比べると4倍以上もあります。
そして、食物繊維は5倍、カルシウムは2.5倍、ビタミンB2は2倍あります。


《ビタミンB1》 糖からエネルギーを作り出すのを手伝う(代謝促進)、疲労回復、脳の活性化、精神安定

《食物繊維》 血圧の上昇を抑制、免疫力の向上、便秘解消、有害物質の排出


このような栄養効果が、玄米にはあるのですね。


そして、玄米は白米より硬い為、良く噛まなければなりません。
良く噛まなければ、栄養も上手く吸収できませんし、消化不良を起こしてしまいます。
ということは、自ずと咀嚼回数は増えますよね。

さらに、玄米は白米よりGI値も低いです。

関連記事はコチラ 
咀嚼と健康ダイエット>>
GI値とは何ぞや>>



そうなんです。

つまり、玄米を食べることは、栄養価が高いことだけではなく、
ダイエットとしても大変効果的
だということです。


確かに、玄米は「おいしくない」とか、「炊くのに時間がかかる」とか言われ敬遠されることもありますが、
それは、工夫次第で何とかなると思いますし、
メリットの方が断然大きいのですから、迷わず玄米を食べた方良いと思いますよ^^

「毎日はちょっと^^;」というのであれば、
先ずは週に一回でも「玄米曜日」を作っても良いですね。
そして、少しずつ食卓に並ぶ回数を増やしていったらいかがでしょうか?


もちろん、うちは玄米(無農薬のもの)をいただいてますよ^^




あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました。^^

カテゴリ:食事の基礎  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ