体脂肪がつきやすい時間帯はいつ?

太らないためには、
夕食は控えめにとか、
寝る3時間前には食事を済ますなどとよく言われます。

なぜかというと、夜は、体脂肪がつきやすい時間帯であるからです。
つまり、太りやすい、太る時間帯、ダイエッターにとっては魔の時間帯なのです。

その秘密は、「体内時計」「BMAL1」というタンパク質にあります。



ヒトには、「体内時計」という機能が備わっています。
それは、太陽の光による影響を大きく受けています。

そして、この体内時計というシステムを調節するのが、
「BMAL1」というタンパク質の一種です。

BMAL1は、脂肪を合成して貯蓄する酵素を増やす働きがあります。

そして、時間帯によって増えたり減ったりし、
BMAL1の量が増える時間帯に、余分なエネルギーが体内にあれば、
その分脂肪が合成されるということです。


BMAL1の量は、朝日を浴びる時間帯と共に減少し始め、
午後から夕方にかけ最もその量が減り、
日が沈み、夜の10時頃から増加し、深夜2時頃にかけてピークを迎えます。


つまり、夜の10時から深夜2時は、一日のうちで最も脂肪を蓄えやすい時間帯であるということです。



これを考えると、
夜10時以降の飲食を控えるというのは、もちろんそうですが、

食べたものが消化吸収されるまでの時間を考慮すると、
夜8時頃までに食事は済ませておきたいというのが理想ですね。


現代人からすると、とても難しいことかもしれませんが^^;



しかし、このことを頭に入れておくだけで、少しでも対処はできますよね。

絶対に夜8時までに夕食を済ませると言うのは無理かもしれませんが、
無理だからと言って何も気にしないよりは、
少しでも、自分のできる範囲での努力はしたほうが良いに決まってます。


例えば、

・夜8時、もしくは夜10時以降の食事は量を減らす
・休日は、早めに夕食を済まし、さっさと寝る
・飲んだあとのラーメンは禁止する
・早寝早起きを心がける

自分なりに工夫してルールを作ってみてくださいね^^



あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました。^^

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ