今すぐ体脂肪率を計測しよう

「肥満っていうのは、身長のわりに体重が重すぎるってことですよね?」

このような質問をよく受けます。

でも、それは違います。


肥満の定義は何かというと・・・

肥満とはつまり、体脂肪率が正常以上に増えていることです。


では、その体脂肪率の正常値ってどのくらいなのかというと、

男性は15~20%
女性は20~30%


この範囲内なら標準といえます。


この数値は日本人全体の平均値なのですが、
運動量の多いアスリートの場合は、この標準値より男女共に約10%低いんですよ!

ということは男性アスリートなら体脂肪率10%以下ということになりますね。
ボクサーなどの過酷な減量を要するような場合さらに低い場合もあります。

驚きですが、これはやはり日々の地道なトレーニングの積み重ねの賜物ですね^^
アスリートの身体に対するストイックな姿勢は我々も見習いたいところです。


ただし、
あなたがもしアスリートではないのならば、
体脂肪率10%を切ることはお奨めしません。


先ほど言ったことと矛盾するかもしれませんが、
なぜなら、10%を切ると身体の免疫力が極端に落ちるからです。
カゼをひきやすくなったりしますので、体調管理が難しくなってしまいます。



「あなたの体脂肪率はいくつですか??」

と質問すると、たまにこんな回答が返って来ます。

「高校のときは○%でしたよ!」と。

いやいやいや^^;
ちょっと待ってください!データが古すぎですよ!


今では、体脂肪率を測れる体組成計など様々な種類のモノが販売されています。
できれば、一家に一台は持ってデータ管理をしていて欲しいです。

健康的にダイエットをするのなら必需品ですよ^^



あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました^^

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ