タンパク質の1日の摂取目安量は?

筋肉は、ほぼタンパク質でできています。

トレーニングで筋肉を大きくするには、筋肉の材料となるタンパク質を採らなければなりません。

いくらがんばって筋トレしたとしても、
タンパク質を摂取していなかったら、筋肉は育ってはくれません。

では、そのタンパク質は1日あたりどの位の量を摂取するのが良いのでしょうか?
今日はそんな疑問にお答えします。


■タンパク質の1日の摂取目安量

通常        → 体重1kg当たり1g

筋肥大目的(女性) → 体重1kg当たり1.5g

筋肥大目的(男性) → 体重1kg当たり2g


※ここで言う通常というのは、1日3食偏りなく食事していれば摂取できるタンパク質の量です。


例えば体重70kgの男性の場合、筋肉を大きくしたいのであれば、
1日3食からのタンパク質摂取、プラス70gのタンパク質の摂取が必要になります。

しかし、そのプラスアルファ分の70gのタンパク質をどうやって摂取するのか、これが問題です。

この70gのタンパク質不足分を食事から補おうとすると、
3食それぞれの食事量を増やすか、食事の回数を増やすかしなければならなくなります。

すると、結果的にトータルでのカロリー摂取量が増えすぎてしまい、
ダイエットのために筋肉を増やすつもりが、
いつの間にか体脂肪が増えてしまったなんてことになりかねません。

これでは本末転倒ですね^^;

このように、普段の食事から筋肥大のためのタンパク質量を摂取することと、
カロリー摂取が過多にならないようにすることを両立するのは、なかなか上手くいかなかったりします。



■プロテインパウダーは最高の高タンパク低脂肪食品

そこでおすすめするのは、一般的に「プロテイン」と呼ばれている、
プロテインパウダーからタンパク質を摂取することです。

最高の高タンパク低脂肪の食品であるプロテインから不足分のタンパク質を摂取する、
やはりこれが一番簡単で効率の良い方法でしょう。

筋肉を増やしたいのであれば、
無駄なくタンパク質を摂取できるプロテインは必要不可欠だと言っても過言ではないです。

また、ダイエットのために食事のカロリー制限をしていると、
どうしてもタンパク質の摂取量が不足してしまうという方が、
筋肉を減らさない為にプロテインを飲むということもありますね。



ありがとうございました^^

あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

カテゴリ:食事の基礎  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ