揚げ物は素材よりも衣に注意!

揚げ物の食べ過ぎは、体脂肪を減らそうとしているダイエッターにはNG行為です。

それでも食べたくなるのは仕方のないことです。
常々言っておりますが、我慢によるストレスを溜めるぐらいなら食べた方がマシです。

ただし、揚げ物を食べるときには、
「衣」に注目して、食べる量やメニュー選びをコントロールしてください。





油を吸う「衣」が厚ければ厚いほど、比例してカロリーも高くなります。

ですので、お店で揚げ物を注文するときには、
できるだけ衣の付いていないものを選ぶと良いでしょう。

もし衣の厚い料理がテーブルに並んでしまった場合は、
完食は避けて、残すなどして量を調整しましょう。

調理法でいうと、

ソテー < 素揚げ < 唐揚げ < 天ぷら < フリット

この順番で油の量は増えていきます。


週1回か2回ぐらいなら揚げ物を食べてもOKでしょう^^
でもその際は、メニュー選びに気を使い、食べる量も調整しましょうというお話でした。
もちろん、揚げ物を食べたその後の食事量、カロリーをセーブするなどのアフターケアも重要ですよ。



あなたの応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキング>>

ありがとうございました。^^

カテゴリ:食事の基礎  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク・シェア
スポンサーリンク
ダイエットデザイナー
メディア掲載
デザイナーズダイエット
お問い合わせ
ご質問・ご相談はこちら
メールフォームへ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング


FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
全記事表示
RSS

ページの先頭へ